ホームページ!どう作成する?その方法とは

ホームページの構造とは

インターネットを利用していると、様々なホームページを目にするものですが、では、このようなホームページ、どう作成するのだろうかと思ったことはありませんか。ホームページを作成には、いくつか方法があり、中でも市販の作成専用ソフトを使用すれば初心者でも比較的簡単にできるものなんです。しかし、ホームページを運営するには、ホームページの構造を知っておく事をお勧めします。実は、パソコンとインターネットの環境さえあれば、無料で作成できるものなのです。どのパソコンにもメモ帳と言われるソフトが組み込まれ、そのメモ帳にホームページ専用のHTML・XHTMLの言語を入力して組み立てていけば良いのです。

HTML・XHTMLでの作成法

HTML・XHTMLの知識さえあれば、シンプルなホームページは、作成できますが、但し、ホームページ作成専用ソフトのようにサクサクと言うようなイメージでは出来ないのです。文字の大きさから文字の色、背景の色やデザイン、画像の位置などすべてを、一つ一つ言語を入力して指定をしていくので、時間と手間が掛かります。それぞれ指定する言語って何と思われる事でしょうが、確かにそろぞれの言語の意味を知る必要がありますね。出来ればHTML・XHTML言語の本を準備される事をお勧めします。そのような本を1冊購入するか、または、市民図書館などを利用すれば無料で本を借りれますよ。

デザインと動きのホームページとは

ホームページを個人的に作成するのであれば、シンプルでも良いのですが、ビジネス目的で作成するのであれば、CSS言語も加えデザイン的に作成する事が有効的と言えます。更に動きを付けるのであれば、JAVASCRIPT言語を加えるなどすれば、プロ並みのホームページが無料で作成できるものです。但し、JAVASCRIPTは、プロ並みの知識が必要になりますので、HTML・XHTMLとCSSでの作成でも十分センスあるホームページ作成できるものです。そんなに大変なら専用ソフトを活用すればいいじゃないと思われる方も多いと思いますが、HTML・XHTMLの基本さえつかめば、感動もあり、楽しく作成できますので、ぜひ挑戦してみられる事をお勧めします。

ホームページが欲しいけれど自分でそれを作ることが出来ない場合はホームページ制作の代行をしている企業に依頼をすることが出来ます。